NEWS

トウカイパシオンが5馬身差で圧勝/中山新馬 – netkeiba.com

更新日:2018/01/13


トウカイパシオンが5馬身差で圧勝/中山新馬
netkeiba.com
13日、中山競馬場4Rで行われた新馬戦(3歳・牝・ダ1200m・16頭)は、先行争いを制してハナに立った江田照男騎手騎乗の4番人気トウカイパシオン(牝3、美浦・菊川正達厩舎)が、そのまま直線に入って後続を突き放し、2着の8番人気プリームムロジンカ(牝3、美浦・高橋裕厩舎)に5馬身差をつけ優勝した。勝ちタイム ...

and more »
LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn

« »

「お知らせ」カテゴリー人気記事

トウカイパシオンが5馬身差で圧勝/中山新馬 – netkeiba.com

PAGE TOP