NEWS

連載10450回 競馬にまつわる記憶 <4> – 日刊ゲンダイ

更新日:2018/07/12


日刊ゲンダイ

連載10450回 競馬にまつわる記憶 <4>
日刊ゲンダイ
昨日のつづき) 公営競馬場には、10円からでも賭けに参加させてくれるノミ屋がいた。本当の話である。 おそらくその日暮しの労働者などを相手の商売だろうが、スタンドの隅に皮ジャンなどを着た男がいる。片手に手帖のようなものを持っていて、目で合図してくる… この記事は ...

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn

« »

「お知らせ」カテゴリー人気記事

連載10450回 競馬にまつわる記憶 <4> – 日刊ゲンダイ

PAGE TOP